« 冬へ | トップページ | ブログ開設2周年 »

2006年11月13日 (月)

空港食堂@那覇空港

空港食堂@那覇空港

那覇空港で食事する時はいつもココです。

空港食堂

空港職員のまかない食堂も兼ねているような所で、裏口から空港職員の方がよく入って来られます。

そのため、空港内にも関わらず500~800円程度で定食を食べることが出来ます。もちろん、ソーキそばやチャンプルーなど沖縄料理も味わえます。

これまで、空港内での食事は高いと感じていた方、ここはオススメですよ。

場所は、空港ターミナル1Fの一番南(JAL到着口を出て右手奥)です。

空港食堂に行きたくなったら、人気blogランキングへ。いつも応援ありがとうございます。

« 冬へ | トップページ | ブログ開設2周年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 ラナさん、こんばんわ。

よく沖縄に行かれるんですね。仕事ですか?

いずれにしても、うらやましいですね。500~800円程度で定食があるなら安いですね。

 私の指標は、生ビールです。福岡空港で中ジョッキが、650円、600円、550円、500円とあると、ついつい500円の店に入ってしまいます。宮崎の感覚では本物ビールで250円、発泡酒で100円が適正価格なんですけど?

日向夏さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> よく沖縄に行かれるんですね。仕事ですか?

>

沖縄大好きなんです。なので、しょっちゅう潜りに行っています。

かつては仕事でも沖縄に行く機会が多かったのですが、今はプライベートのみです。

> ついつい500円の店に入ってしまいます。

>

分かります(^o^)。その気持ち。やはり安い方がいいですもんね。

> 宮崎の感覚では本物ビールで250円、発泡酒で100円が適正価格なんですけど?

>

えっ???それは、安すぎです。

東京だと、生中1杯350円程度の店もありますが、普通は500円以上はすると思います。

だからといって、ビールだけを飲みに宮崎に行ったら、えらく高いビールになってしまいますけどね(^_^;)

ラナさん、お久し振りです。

リンクされていた空港食堂のメニューを見てみました。沖縄そばとソーキそばって別物だったんですか、知らなかった。沖縄そばのチャーシュー状のものはソーキ肉ではないということか。ポーク玉子そばのポークはスパムですかね。チャンポンも長崎で食べられているものとは違いそうですね。味噌汁付いてるし、メニューの分類からすると麺類ではなく御飯もの ?

見ているだけでも楽しめました。

心理歴史学者さん、コメントありがとうございました。

沖縄そば=三枚肉入り

ソーキそば=ソーキ入り

になるかと思います。

三枚肉=豚バラ肉の肉と脂が交互に三層になっている

ソーキ=豚バラ肉に骨が付いている

そのため、普通ソーキそばを頼むと、食べ残した骨を入れるための皿が付いています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬へ | トップページ | ブログ開設2周年 »