« 風来坊の手羽先 | トップページ | 美ら海水族館でマンタの赤ちゃん誕生 »

2007年6月15日 (金)

風車のブレード輸送

風車のブレード輸送
ドイツのある風車メーカーのカレンダーです。

ブレード(羽根)を輸送してる様子ですが、それにしても長~いですな。

« 風来坊の手羽先 | トップページ | 美ら海水族館でマンタの赤ちゃん誕生 »

風力発電」カテゴリの記事

コメント

  こんにち♪

 うわ~~~こんな風に運ぶんですね。

その場で組み立てていくものかと思っていました。

新幹線の車両を運ぶ様子をTVで見たことがありますが

それに似た感じがしました。

 これが最終的に、あの風車になるんですね♪

ちゃくれさん、コメントありがとうございました。

> 新幹線の車両を運ぶ様子をTVで見たことがありますが

> それに似た感じがしました。

>

そうそう、それに似た感じかも知れないですね。

最近の風車のブレードは長さが40m~50m程度あるので、

新幹線の車両(25m程度?)の倍程度の長さがあるかと思います。

ほんとに長いです。

> その場で組み立てていくものかと思っていました。

>

風車のブレードは、ベテランの職人さんが一つ一つ仕上げるらしいので、職人技的なところがあるそうです。

だから、工場で作っているのかも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風来坊の手羽先 | トップページ | 美ら海水族館でマンタの赤ちゃん誕生 »