« オープン戦は最下位・・・ | トップページ | 開幕 »

2009年4月 1日 (水)

献血87回目にして分かった事実とは・・・

献血しようとしたある日のことです。遅めの時間だったので、成分献血の受け付けは終了していたのですが、受付の人から「あなたの血液は貴重なので、出来れば成分献血をお願いしたい」と、言われました。

何でも私の血液は、10人に1人程度しか存在しないちょっと貴重な血液で、ある病気の治療にその血小板が有用なのだそうです。

従来から血液センターに献血登録はしていて、これまでにも何度か献血の依頼に応じたことはあったのですが、このことは知らなかったです。これまで86回献血をしてきて、初めて聞かされた事実でした。

ということで、日を改めて成分献血をしてきました。

これからも出来る限り献血に協力していくつもりです。

人気blogランキングへ。いつも応援ありがとうございます。
皆様の投票をお待ちしております。

« オープン戦は最下位・・・ | トップページ | 開幕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

春先は転居の時期と重なって血液が不足するそうです。

自分も毎月献血してて、180回を超えました。

いろんな意見はあると思いますが、ぜひ協力してください。

なのるほさん、コメントいただきありがとうございました。

献血回数180回とはすごいですよね。

冬場は寒くて血液不足するそうですし、年間を通じて献血をしていきたいと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オープン戦は最下位・・・ | トップページ | 開幕 »